マルチリンガル教育についてどんな質問をしたいですか?何故、セミナーをするのか?


 

こんにちは。

 

上の写真は、次女がまだ3歳?4歳くらいの時にギリシャに行った時の写真です。

子供ってあっという間におおきくなるなああとおもっていましたけど、、

 

もう気が付いたら、1週間で、

「家族で実践ーマルチリンガル子育て入門」セミナーがあるんですよ!!(あるんですよって、、自分が企画しているんですけど。。ははは)

 

早い早い!!

 

今日は、お申込みを頂いた皆さまに送りましたアンケート

「セミナーでは、どんな質問をしたいですか?」

についてをここに書かせていただきますね。

 

というのもですね、、事前に皆さまからのアンケートを先生方が読んで、

セミナーでお話をしてもらえることになっているからです。

 

「おおおーーーーすごい!! 😀 」

 

でしょう。。おほほほほおーー。

 

さて、、どんなことにお悩みで、どんなことを聞きたいのでしょうか??

以下読んでみてください。

あてはまるものがありますか?

 

ご自身(バイリンガルの講師の方)は日本語を嫌になったことはあるかどうか?もしくは、反対にやっていてよかったと思った経験は?

 

 

国語としてでもなく、外国語としてでもなく日本語を学習する方法の具体例とそのメリット・デメリット。

 

 

日本語補習校的なものは皆無、日本人との交流の機会も極限られている生活環境において、どのような学習方法があり・また、どのような工夫ができるか。

 

両親ともが母国語ではない言語で話すことの意義

 

多言語教育をする際に、子供の気持ちはどうなのか、親としてどうすべきなのかアドバイスいただきたいです。もし、子供が拒否する場合、どうすべきなのか

 

 

現地語が優勢の時、子どもが言いたいことを日本語で言えない時はどう接したらいいか?

 

 

具体的なカリキュラム(幼児向け)の参考例。例えば、週に何時間程度どのような教材を使って教えるなど。

 

「お勉強」という形ではなく、生活を通して自然に日本語に触れさせる方法(日々の日常会話以外で)

 

 

他にもいっぱい違ったお悩み質問があります。

 

特に最初の質問は、米良先生にお答えいただけます。米良先生は、ご自身がイギリス育ちの帰国子女で、いろいろとお悩みがあったと、この間お話していただきました。

 

本当に皆さん、いろいろなお悩みをお持ちですね。

そして、皆さんのお悩みや、質問をしたいことを読んで、みんなおんなじなんだなーーと思いました。

 

私もまるっきり同じことを考えていました。子供が小さい時は。

 

私の場合は、当時はインターネットも使っていませんでしたし、フェイスブックがあったわけでもなし、ミクシーはインターネットを使っていなかったので、知るはずもなく。。。情報と言えば、たまーに国際電話で母と話すのみで、その時も、「日本語??大丈夫よ――まあ、日本語で普通に話しかけていればいいのよー」で終わりでしたし(爆)(その普通にっていうのが大変なのに。。

 

インターネットを始めてから、当時ブログを始めたのも「誰かと胸の内を共有したい」というただそれだけの理由でした。

 

子供が小さいうちって、日本にいても孤独に陥りやすいというのに、友達もしている人もいない場所での子育てというのは、図太い神経のわたしでも「ふんがーーー」という気持ちになりましたしねえ。

 

 

先生方も、ワークショップや(インターネット内でワークショップができてしまうのですからうれしいですね)、質問コーナーについての準備を進めてくださっています。

 

お申込みをくださった方で、まだアンケートにお答えになってくださっていない方は、ぜひアンケートにお答えくださいね。先生方がアンケートをもとにセミナーの準備をしてくださっていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは、セミナーについて今まで書いてきた記事をまとめてリンクを張りますね。

 

1.海外で子育てをしている人、日本語教育関係者必見オンラインセミナーのお知らせ

 

2.筋肉トレーニングとZOOMでやる「家族で実践マルチリンガル―子育て入門編」

 

3帰国子女のママから聞きたい!海外で日本語を学ぶってどういう気持ち?

 

4ZOOMでオンラインセミナー「家族で実践〜マルチリンガル子育入門編〜」

 

5マルチリンガル日本語教育での悩み

 

6.ハーフ子育てバイリンガル教育にお悩みの方へ。(はてなブログ)

 

7.「家族で実践ーマルチリンガル子育て入門」に申し込んでくれた方たちの理由(はてなブログ)

 

8.海外育児日本語セミナがライブオンラインで受けられます。(アメブロ)

 

9.必見!海外で子育て、マルチリンガル日本語教育セミナー(こちらのブログでは、「ミントだけで作る納豆」のレシピも書いてあります。

 

 

結構書いたな・・・・別のところにぼちぼち書いたので、見にくいし、同じことが重複して書いてありますので、「読んだな。」と思ったところは飛ばして読んでいただければ幸いです。

 

 

それでは、6月18日(日曜日)まであと一週間!

 

申し込んで頂いた方は、楽しみにしていてくださいね。

 

また、「どうしようかなーー」と思っていらっしゃる方は、まだ残席はございますので、

お子様が、あっという間に大きくなって、

「あのときに聞いておけばよかったなーー」と思わないためにも、ご参加くださいーー。

お時間がおありでしたらご参加くださいね。

 

それではまた!!

 

今日もお読みいただきどうもありがとうございました。!!

 

 




 

追記

オンライン歴史教室も開いています。の宣伝です。

2017年5月30日現在、全70回の授業のうち第27回まで終わりました。ただ今戦国時代です。もしよろしければこちらの方もご参加ください。こちらはご家族皆さまでご参加できます!!

Learn Japanの歴史教室は、まだまだ生徒さまを募集しています。

途中参加大歓迎の、4週間無料体験実地中なので、どうぞふるってご参加くださいませ。

お問合せそして、申し込みはこちら。

 

 

 



マルチリンガル教育についてどんな質問をしたいですか?何故、セミナーをするのか?
ホール・典子
Author

初めまして。ホール典子といいます。
日本語教師をしながら、日本語や日本の文化や歴史を届けるオンライン教室Learn Japanを開き、
ウェブ運営とセミナー開催のオーガナイザーをしています。
海外育児、田舎生活、日本語教育の悩みなど自分が悩んできた経験から、従来の「国語」の勉強ではなく生活に密着したトピックを取り上げて日本文化を楽しく気軽に学べるような場所がLearn Japanです。 どうぞよろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です