海外在住者に大人気!
「子供がノリノリ♪奇跡の漢字音読法セミナー」

語彙がどんどん増える『漢字の種まき』してみませんか?
海外在住者に大人気!

『子供がノリノリ♪奇跡の漢字音読法セミナー』

「漢字は繰り返し書いておぼえる」
「努力あるのみ」というブレインロックを外す
海外在住者の子供達に向けた
「漢字勉強法」講座の決定版!を開催いたします


セミナーの内容

漢字を苦痛に感じているお子さんにこそ知ってほしい。
知らず知らずにどんどん語彙が増えていく方法、

それが、「子供がノリノリ♪になる、実績に基づいた奇跡の音読法」です。
(漢字リズム音読法や効果については下記をお読みください。)

ハワイの補習校で教師をしていた時に…
「最短最速で漢字を習得できる方法はないか?」
と探し続けた末に読みの大切さに気がつかれた小野ふじ子先生。
齋藤孝先生の「声に出して読みたい日本語」がヒントになり
リズムを使って覚える「漢字学習法」を開発されました。

このセミナーでは、

1.経験と統計に基づいた漢字の楽しい覚え方
2.どうして「リズム音読が効果的なのか?」

もしご本をお持ちの方には、先生のご著書「漢字リズム音読」のとても有効的な使い方
などを、徹底的に解説していただけます。

また、全3回出席していただいた方には、小野ふじ子先生からの素晴らしい特典プレゼントがつきます。

◉注 先生のご著書を持っていなくても参加できます。


このセミナーで学べること

【第一回】漢字リズム音読とは?~子どもがもっと!とせがむ漢字学習法のひみつ

1. 著者が教材を作るきっかけになった背景
2. 先取り学習の大切さ(現地校との両立・子どもの頭はスポンジ)
3. 漢字の編集法と工夫(この方法なら語彙が増える)
4. 効果のある使い方(やり方次第でグングン読破)
5. 子ども・先生・保護者も感激!(嬉しかった例をご紹介)

第一回をお聞きになると、
これだけやっておけば安心、小学高学年の漢字も怖くない、
と必ずや視聴者様の漢字への意識が変わります。
さらに、筆者直々にこの教材の使用法のポイントをお伝えします。

◉注 先生のご著書を持っていなくても参加できます。

【第二回】実践編パート1~著者直伝!補習校、個別レッスンでのリズム音読活用術

1. ご家庭での活用法
2. 少人数でのオンライン活用法(指導者向け)
3. 補習校での活用法(指導者向け)
4. 使い方の失敗例
5. 宿題の出し方(指導者向け)やご家庭での取り組み法
6. 文章のアレンジ編・応用編で、これまで筆者が具体的にどのように実践に生かしてきたかをお伝えします。
第2回をお聞きになると、
既に教材を使ってみられた方はより使いやすくなり、
ご自身の指導アイデアもたくさん出てくるようになると思います。
また、こうやるとお子さんが継続して学習できる、
こうやるとモチベーションが上がる、
というのが実感できると思います。
質疑応答もできますので、奮ってご参加ください。

◉注 先生のご著書を持っていなくても参加できます。

【第三回】実践編パート2~リズム音読、場とニーズに合わせた活用法いろいろ

マルチリンガル漢字指導法研究会「漢字リズム音読プロジェクトチーム」
のメンバーたちによる実践例を紹介させていただきます。
プロジェクトチーム内では、著者が思いもよらない活用の仕方、授業での実践例が次々と共有されています。
これを聞いた方は、
「今度の授業はこのやり方でいこう」
「こんなクイズの出し方を試してみよう」
とやってみたいものばかりでワクワクが止まらなくなると思います。
第三回をお聞きになると、
インターナショナルスクール、継承語教室、オンライン授業など、
様々な場面、多様なニーズをもつ子供たちへの活用法を知ることができます。
また、授業のアイデア・ご家庭での活用アイデアが更に広がり、
漢字指導がもっと楽しくなること間違いなしです。

◉注 先生のご著書を持っていなくても参加できます。


こんな人にオススメです。

小学校・中学校の先生(国内・海外)
【海外補習校の先生や日本語クラスの先生】

  • 漢字の指導に行き詰まっている
  • 生徒の苦手意識を払拭したい
  • クラスが盛り上がる授業をしたい
  • 苦にならない宿題を出したい

一般保護者の方

  • お子様が漢字嫌いで困っている
  • 漢字の書きより読みを優先させたい
  • お子様の語彙を増やしたい
  • 漢字の読みだけを短期間で一気に身につけさせたい
  • 学年配当漢字を気にせず先取り学習をさせたい
  • 海外にいながらも日本語の本やマンガを読めるようにさせたい
  • 補習校に行かなくても補習校と同等以上の漢字力を身につけさせたい
  • 既に「リズム音読」をご購入いただいているけれど、うまく活用できていないという方

このセミナーを受けるとどんな効果が現れるでしょうか?

・保護者の方がお子さんに海外で漢字を学ばせる自信がつきます
・これだけやっておけば漢字の読みには殆ど困らなくなります
・お子さんの語彙をグングン増やせます
・先生方は授業の中の隙間時間に取り込むことができます
・特に同音異義語の多い漢字の音の攻略法が分かります
・今までより漢字指導が楽になるのを実感できます


漢字リズム音読とは?

音と訓をリズムに乗せた音読法で時にはラップのように、時には早口言葉のような音読です。
例えば ・・・・・

●おにおにおにおに 鬼を滅ぼす 鬼滅の刃 刀剣 刃物 (本文には入っておりません)

●えるえる 見える ステキに見える 若く見える美魔女ママ(本文より)

●つかつか 使う  トイレを使う ただ今誰かが使用中! (本文より)

●こころよ  こころよ 快い=気持ちがいい事=「快適です!」(本文より)

一行の文に音読み、訓読み送りがな そして意味まで分かります。
漢字を覚えるのに学年の枠はいりません。
お子さんの好きな言葉に覚えさせたい熟語(漢語)をしれっと入れて早口言葉のように音読するだけです。
リズムがあるからノリノリで何度も音読できて自然に覚えてしまいます。

全てのリズムが4拍子で音読できるように工夫してありますので、
音節ごとに音読もできますし、漢字ごとに組み合わせて音読することもできます。
これを体系的にまとめた著書が
「漢字リズム音読〜ハワイで生まれた漢字学習メソッド〜」で
小学校1年から6年のすべての読みを網羅しています。

この講座では、この著書の使い方やアレンジの方法、
もうすでに使っている方の実践方法も取り入れていますので、
「買っても使えなかった。」
ということにならないということもポイントです!

そして、
もちろん、これが手元になくてもコツさえつかめば
上記のような音読文を作ったりアレンジしたりすることも可能です。


【教材学習後の効果】

・身の回りにある日本語文字の情報が自然に目に耳に飛び込んでくると同時に語彙がどんどん増えているのを実感します
小学校の教科書やマンガをふりがな無しで読めるようになります
社会で役立つ287の諺・故事成語・慣用句などを音読の中で自然に覚えられます
小学生で習う漢字1026の音訓全ての読みと送り仮名に自信が持てるようになります
日本の日常生活でよく使われる公共のサイン・スマホでの検索に出てくる漢字の90%以上が読めるようになります

日 時 

時差でお時間が合わない方や当日見られなかった方のために
セミナー終了後に動画(一部省略)をお送り致しますので安心してお申し込みください。

第1回
令和3年4月25日(日曜日)
午後9時から1時間半(日本時間)
オンライン ZOOMにて開催
(動画のみ参加も可)
第2回
令和3年5月23日(日曜日)
午後9時から1時間半(日本時間)
オンライン ZOOMにて開催
(動画のみ参加も可)
第3回
令和3年6月20日(日曜日)
午後9時から1時間半(日本時間)
オンライン ZOOMにて開催
(動画のみ参加も可)

料 金

✓1回のみ 4,000円+ペイパル手数料5.4%
お支払いはこちら(必ずお申し込みフォームにご記入ください)

✓全3回 10,000円+ペイパル手数料5.4% (秘密の特典付き)
お支払いはこちら(必ずお申し込みフォームにご記入ください)


右フォームからお申込みください

右(*スマホの場合は下部)の申込みフォームよりのお申し込みとなります。
※必ずLearnJapanの利用規約ライシーポリシーをお読みの上、ご参加ください。

お申し込みフォームにご記入いただくと、ペイパルボタンが自動送信されますのでそちらからお支払いください。
または、お申し込みフォームにご記入してから、下記のリンクよりお支払いください。
ペイパルでのお支払いのお名前が違う場合は、お知らせください。

PayPal

1回受講

全回受講

ZOOMってなあに?

Zoomはスカイプのようにインターネット環境とPCやモバイル端末があれば、
世界中どこからでも、簡単にテレビ会議ができるシステムです。

パソコンで参加
こちらからお客様に送ったリンクをクリックしていただくだけで自動的にダウンロードして会議室にお入りいただけます。
タブレット,スマホで参加
ご利用の端末にZoomのアプリケーションを事前にインストールしていただき、その後アプリケーションを開きこちらがおくったパスワードを入れていただけるだけで、会議に参加ができます。
ご受講に必要なもの
デジタル端末(PC・タブレット・スマートフォン)もし、ご使用にご不安な方は事前にご連絡をくだされば、一緒に入れるように練習の日を作りますのでご安心くださいね。

ファシリテーター
堀家 香織
(マルチリンガル漢字指導法研究会 ファシリテーター、東京国際フランス学園講師)

海外で日本語を教えていて、子供が漢字を
「もう無理、これ以上覚えられない。やってもやってもきりがない」
と訴えてきたら、皆さんはどう受け応えるでしょうか?

そうならないために、
皆さんは今どんな風にお子さんや生徒さんに漢字を教えているのでしょか?

海外で育つ子供たちが小3から小5でぶつかる「漢字の第一の壁」

職業柄それをよく知っていた私は、我が子には小さいころから、
1.読み聞かせ
2.日本語学習の習慣づけ
3.日本語に興味を持ち続けられるような環境づくり

など、親としてできる限りのことはしてきました。
それでも、小5で、息子が涙ながらに訴えてきたのが冒頭の言葉でした。

ここまでやってもこの壁にぶち当たるのか!

という思いと、
その息子に「ガンバレ!」としか出てこない自分に愕然としました。

それでも、
必ず、効果的な方法、楽しい漢字学習法があるはず!
と考え仲間と共に立ち上げたのが、マルチリンガル漢字指導法研究会でした。

それから約2年、
研究会メンバーとの活動の中で、「これだ!」と思える具体的な漢字指導法が少しづつ見えてきました。
その一つが、今回、セミナーでご紹介する「漢字リズム音読」です。
海外育ちの子供たちが必ず躓く
漢字の「音」と「語彙力の低さ」に切り込む、
しかも
         子供がノリノリで楽しく学べる
まさしく奇跡の学習法!
         幼児から高校生、大人にまで使えます。

そして、これを研究会内でとどめておくのはもったいない!
世界中の一人でも多くの方に広めたい!
その一心でこのセミナーを企画しました。

漢字リズム音読 著者
小野 ふじ子先生
教育書道師範

📚1988年渡米
📚NY/NJを経て1996年ハワイに移住
📚2020年よりボストン在住

北米とハワイの補習校で15年以上勤務、
同時進行で習字教室や国語教室(漢字・作文・論文指導)を25年以上経営。
多くの児童や生徒と接する中、
現地校と補習校の両立と漢字に苦しむたくさんの生徒たちを目の当たりにし、
少しでも手助けになればと本教材の原案を作成。

自身のクラスで実践し、効果を実証。
児童たちに「次の学年のも作って欲しい」と期待されるように。
そこで私塾でも幼児から高校生、
ハワイ州のアダルトスクールでは日本語を学ぶ外国人のクラスでも実践し効果を実証。

世界中の漢字に悩む人、
苦行だと思っている人、
漢字を教えるのは難しいと思っている先生方や保護者の方に
子供の目の輝きが変わる漢字の学習法がある
ということを伝えるべく教材作りに没頭。

構想10年制作3年以上足掛け14年の集大成が
漢字リズム音読〜ハワイで生まれた漢字学習メソッド〜

しかし、これで完結ではなく、新たな漢字リズム音読を現在でも制作中。
使う人のアイデアやアレンジによって、
いくらでも変えられ、
もっと楽しく活用できる漢字リズム音読を世界に発信中。

 

ほんの少しだけ著書の紹介(▼クリック▼)